2022年6月23日

花の最盛期、沢から尾瀬へ、小淵沢


ニッコウキスゲの最盛期、7月下旬の混雑する尾瀬に、誰もいない沢から密入国(笑)
尾瀬から流れ出る美しい沢を登りつめて、尾瀬の木道をお花を見ながらハイキングして戻ってきます。
時間に余裕があれば尾瀬沼辺りの湿原もゆっくり回ってきましょう。久々の癒し系沢登り企画です。
とは言えここの沢も楽しく登れるちょうど良い滝がたくさんありますので、しっかり沢登りも楽しめてしまいます。
ナメ床と、美しい滝が連続して出てきますよ。
興味のある人は一番下のお問い合わせフォーム、LINE、またはメールでお知らせください。
沢装備に関してはレンタルありますので、持っていない人はご相談くださいませ。



※ 2名確定(あと2名参加できます)

●日程:2022年7月31日(日) 前夜発日帰り
●目的地:尾瀬 片品川小淵沢
●集合場所: 大泉学園駅 南口ロータリー
●集合日時:7月30日(土)22時00分
●ガイド料金:12000円(2名)、10000円(3~4名)
●交通費:みんなで割り勘
●スケジュール:大清水パーキング0600 – 入渓点0800 – 田代湿原1100 – 大江湿原1130 – 尾瀬沼ビジターセンター – 1215 – 大清水パーキング1500
●装備:アプローチシューズ、基本的な沢装備、ハーネス、ヘルメット、その他、参加者には後日装備表を送ります。